忍者ブログ

[八丈びより・ダイビングログ] ファン・調査ダイブ-はじめての方にもおすすめの八丈島での体験ダイビング、初心者やブランクでも安心のガイドダイブ、丁寧でしっかりとしたPADI Cカード取得講習など、なによりもお越し下さるみなさまとの出会いを大切している東京から飛行機ですぐの八丈島のダイビングショップです!!

2017/06/25 (Sun) 23:02:39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015/03/21 (Sat) 17:12:15
スッキリ青空も広がり穏やかで爽やかな陽気となっていた今日の八丈島。海の方は、南西側はすっかり凪いでおりました。

天気:晴れ 風:東北東 やや強く 気温:13-18℃
水温:16℃ 透明度:15m ダイビングポイント:ナズマド

朝のショップから 午前中のナズマド

風はそこまで暖かくはなってはいませんが、春を感じられる陽気となって、南西側の海も凪ぎこんでいたので本日はナズマドでダイビングです。

まぁ、冷水塊にガッツリ入ってしまってるので潮位も低くもあって、水も白にごりもしておりますが、沖まで出れば魚はたくさんいたりもして。

ニザダイのちょい集まり キンギョの中にユウゼンいたりユウゼン

ニザダイの群れや、キンギョハナダイの群れの中にユウゼンも数匹いたりもして、ヒレナガカンパチも4~5匹通り過ぎたりもしておりました。

テングダイ トサヤッコ ヘビギンポ

アーチの下にはテングダイ、潮通しの良い沖の方にはトサヤッコ、浅場にはヘビギンポもたくさん見につき、

ユビウミウシ ムカデミノウミウシ

ほかにもユビウミウシ、ムカデミノウミウシ、モンコウミウシなんかもおりました。

濁りと冷たさは冷水塊のせいでもありますが、午後からはさらに水温下がっていました・・・・・陸はすっかり春っぽいんですけどね。

明日も天気は良い予報。風向きが西寄りに変わってはきますが、早めのうちはそんなに吹かないようなんで、引き続き南西側は凪が続いてくれそうです。


PR
2015/03/20 (Fri) 22:46:48
曇った空で若干湿気ぽくもなっていた今日の八丈島。海の方は、南西側は早めのうちはうねりが入っておりました。

天気:曇り 風:東北東 強く 気温:13-17℃
水温:16℃ 透明度:20m ダイビングポイント:八重根

朝のショップから 午前中の八重根

東寄りの風が強くもありますが、南西側は凪いでいたので、本日は八重根でダイビングです。

ちっこい魚が群れてたり タルダカラカイ

パッと見凪いでる感じでしたが、早めはちょっと大き目のうねりも入ってきていて、浅場は揺らされもしていましたが、イワシっぽいちっこいやつらが群れていたり、遠くにアオウミガメもいたりして、水底付近のゴミたまりにはタカラガイの殻なんかもたくさんで、ポコポコしている外套膜に包まれたタルダカラガイもおりました。

コールマンウミウシ マダライロウミウシ頭になんかついてるマダライロウミウシ

ちょこっと隠れているアカハタの子どもに、アーチの近くの小さなイソギンチャクに1匹だけでクマノミいたり、紫色の綺麗なグラデーションのレンテンヤッコ。

ほかにもコンガスリウミウシやコールマンウミウシ。マダライロウミウシがけっこう目についたり。

若干の白濁りと、早めのうちはうねりもありましたが、空いてる八重根でゆっくり海の中を楽しんで頂きました。

明日は、風も弱まる予報。天気はちょっと今一つで、なんとなくうねりが残るこの頃でもありますが、南西側の海はもっと凪いできてくれそうです。


2015/02/10 (Tue) 16:56:41
寒さも続き西風吹いて真冬の陽気となっていた今日の八丈島。海の方は、南西側のうねりは多少は落ちついてきておりました。

天気:曇り時々晴れ 風:西 やや強く 気温:4-10℃
水温:16-16.4℃ 透明度:20m ダイビングポイント:八重根

朝のショップから 朝の八重根

若干風は弱まって、日中は少し気温も上がってきているこの頃で、朝晩の寒さは厳しくもありますが、今日は八重根でダイビングです。

うねりもなかなかあって、海の中は白濁りもしておりましたが、お昼過ぎくらいからは青空も見られ、海の中も少し明るくもなっておりました。

レンテンヤッコ ツマジロオコゼ カサゴ

浅場にはちっちゃい魚達も群れていたり、アオウミガメやアオリイカなんかもいたりして、アーチの下には、ヌリワケハギにレンテンヤッコ、ミナミギンポ

コールマンウミウシ シロタエイロウミウシ キャラメルウミウシ

コンガスリウミウシにコールマンウミウシはいろんなとこにたくさんいたり、アデヤカミノウミウシにシロタエイロウミシ、キスジカンテンウミウシなんかもいたりもして、

キスジカンテンウミウシ アデヤカミノウミウシ

さすがに昨晩から明け方にかけて、かなり冷え込んでいたせいもあるのか、午前中の方が若干水温冷たくもありましたが、午後は少し暖かくも感じたり、まぁ、コンマ数度の差でしたけど・・・

明日はなんだか雨模様。風は弱まり寒さも緩み、海況は落ちついてもきそうですが、グズついた陽気となりそうです。


2015/02/04 (Wed) 17:32:48
降る雨弱く早めにあがり爽やかな青空も広がっていた今日の八丈島。海の方は、うねりは若干残ってはいるが南西側は落ち着いておりました。

天気:雨のち晴れ 風:東→西 気温:6-12℃
水温:16-17℃ 透明度:20m~ ダイビングポイント:ヤケンヶ浜

朝のショップから

午前中は雨もパラついていましたが、次第に天気も海も穏やかになってきていて、一応、ナズマドも入れなくもない感じでしたが、うねりが収まりきってもいなかったので、本日はヤケンヶ浜でダイビングです。

ブダイやキタマクラはたくさんで、ニザダイなんかもチョロっとあつまっていて、イシガキフグやハリセンボンは、岩の陰で休んでいたりで、色味はないですが、なんとなく魚が多いような気もしたりもして。他にもキホシスズメダイの子どももいたりして、

岩陰隠れるハリセンボン キホシスズメダイのちっこいの カンムリベラのちっこいの

ノドグロベラの子どもやカンムリベラの子どももけっこうたくさんおりまして、ちょい育ち気味のやつを、ちょろっと追い詰めてみたら、サクッと砂にもぐられたり、

コンガスリウミウシ コールマンウミウシ アンナウミウシ

コンガスリウミウシやコールマンウミウシもそこいら中にいたりもして、アンナウミウシは岩の隙間に頭突っ込んでたり、

ムカデミノウミウシ マツヨイミノウミウシ

ほかにもムカデミノウミウシやマツヨイミノウミウシなんかもおりました。あとは、浅場にニジハギも一匹。寒さに負けずに頑張っているみたいですが、若干色味はくすんだ感じもあったり。

明日は、関東地方では雪の予報もでているようで、南を低気圧が通るようで、八丈島は雨予報。風は東寄りなんで、ちょっとうねりは出てきそうですが、明日はまだそんなに荒れずにすみそうな雰囲気です。


CALENDAR
05月 ≪2017-06≫ 07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
COMMENTS
  2015年3月から15件表示中
初ダイビング
2015/03/23 漆原
ウミガメがたくさん!
2015/01/12 西嶋
ウミガメー!
2015/01/11 古城
無題
2014/11/17 (≧∇≦)名前はヒミツさん
無題
2014/11/03 猪狩千鶴 大淵愼子
無題
2014/10/29 (≧∇≦)名前はヒミツさん
よかったです!
2014/09/20 suzuki
ありがとうございました
2014/09/19 Ryougaの母
無題
2014/09/19 ヨコカワ
【サイト管理用】

(C)SATO DIVING CENTER ALL RIGHT RESERVED.



Template By-Crow's nest.-[CM1]忍者ブログ[CM2][PR]