忍者ブログ

はじめての方にもおすすめの八丈島での体験ダイビング、初心者やブランクでも安心のガイドダイブ、丁寧でしっかりとしたPADI Cカード取得講習など、なによりもお越し下さるみなさまとの出会いを大切している東京から飛行機ですぐの八丈島のダイビングショップです!! [黒潮の恵み豊かな八丈の海]

2017/01/24 (Tue) 08:05:37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/01 (Thu) 15:08:29

黒潮とは太平洋上を流れている北半球最大の海流のことで、吸い込まれるような深い青色(藍色)が印象的です。そのおかげで八丈では年間を通して水温が18℃前後あり、回遊魚やサメなどの大物も見られます。時期を問わず冷水塊(カイ)と呼ばれる冷たい水の塊が入ってくることにより水温・透明度が下がりますが、その冷たい水のおかげで普段は見られない魚たちがあらわれ、八丈の海によりさまざまな楽しみ方を与えてくれます。


八丈島のビーチダイビングポイント
 
ナズマド
八重根(やえね)
底土(そこど)
nazumado2.jpg
yaene2.jpg
sokodo2.jpg
伊豆諸島でも最高峰のダイビングスポット
クマノミの群生地や大きなアーチが見所
沖には三ツ又のアーチがそびえたつ
乙千代(おっちょ)左
乙千代(おっちょ)右
神湊(かみなと)
ocho.jpg
ocho_r.jpg
kaminato.jpg
‐30mまで落ちるドロップオフが気持ちよい
砂地と長いトンネルが見所
台風でも潜れ探すと小物がたくさん

黒い溶岩を抜けるようにして海の中へ行くポイント、港のスロープを利用してエントリーしたり、ビーチポイントなのにドリフトダイビングが出来ると言ったようなバラエティーに富んだ八丈のポイントは初心者から上級者まで楽しめます。
 


八丈の魚たち
 

ヒレナガカンパチ
ユウゼン
レンテンヤッコ
fishes2_6.jpg
fishes2_5.jpg
fishes2_2.jpg
好奇心旺盛でダイバーの泡に興味を示す
鮮やかな漆黒がとても美しい
不思議なくらい綺麗なグラデーション
タテジマキンチャクダイ
テングダイ
ナメモンガラ
fishes2.jpg
fishes2_4.jpg
fishes2_3.jpg
渦巻き模様がとっても綺麗
黄色と黒が印象的
赤と黄色がとっても鮮やか

黒潮にのってくる回遊魚あり、その黒潮が離れ冷水塊がやってくるとハンマーヘッドやニタリ、マダラエイなどもでてきます。とにかく八丈は魚の種類は多く、レンテンヤッコ、テングダイ、ナメモンガラ、トサヤッコ、そして日本固有の魚ユウゼンなどが年間を通して見ることが出来ます。
 


八丈の水中地形
 

海底
アーチ
生きもの
undersea1.jpg
旧八重根の大アーチ
岩陰に隠れるアオウミガメ
蒼い海に広がる様々な地形
海底に雄大に架かる大アーチ
複雑に織り成す地形に住まういきものたち
undersea2.jpg
undersea6.jpg
undersea4.jpg

八丈島ができたときに流れ出した真っ黒な溶岩が織り成す複雑な水中地形は、自然の雄大さを感じさせます。その複雑な地形が魚たちの住処となっていて、伊豆諸島では最高峰のダイビングスポットといえ、主な八丈のビーチポイントすべてにアーチがあるというのもこの複雑な地形ならではです。
 

年間水温表
 
12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
 
水温 17~20℃ 18~22℃ 23~28℃ 20~26℃
 
透明度 20~25m 15~25m 30m以上 25~30m
 
スーツ 6半ウェットかドライ 3~5ミリウェット 5ミリウェット
  • 上記の年間水温表はあくまでも目安ですので、詳細はご予約・お問い合わせの際にお気軽におたずね下さい。

PR
CALENDAR
12月 ≪2017-01≫ 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
COMMENTS
  2015年3月から15件表示中
初ダイビング
2015/03/23 漆原
ウミガメがたくさん!
2015/01/12 西嶋
ウミガメー!
2015/01/11 古城
無題
2014/11/17 (≧∇≦)名前はヒミツさん
無題
2014/11/03 猪狩千鶴 大淵愼子
無題
2014/10/29 (≧∇≦)名前はヒミツさん
よかったです!
2014/09/20 suzuki
ありがとうございました
2014/09/19 Ryougaの母
無題
2014/09/19 ヨコカワ
【サイト管理用】

(C)SATO DIVING CENTER ALL RIGHT RESERVED.



Template By-Crow's nest.-[CM1]忍者ブログ[CM2][PR]